病院清掃なら信徳 | プロフェッショナルだからこそできる院内感染対策を考えた病院向け環境除菌清掃

院内感染対策を考慮した清掃に関するお問合せ・ご相談はこちら

適切な道具類の選定

医療施設清掃4つのタスクを達成するための7つのプラン

ISO9001の規格に基づく適切な道具類の選定

道具類、モップ・クロス類ともにゾーニングによるカラーリングを行い、道具類やモップ・クロス類の他区域への混用を避け、汚染の交差を防いでいます。

清掃に使用する道具類については、木製等自然由来の製品を避け、清拭・消毒可能な素材のものを使用しています。また、モップ・クロス類は環境表面上のMRSA、大腸菌等のレベルを減少させ、環境表面において有益な素材のものを使用しています。
さらに、吸水性能の優れない素材のモップ・クロスの使用による水分残渣を原因とする床面でのスリップ等転倒の防止にも配慮しています。

4つのタスクを達成するための7つのプラン

信徳が提供する7つのプランについてご説明します。以下の各プラン名をクリックしていただくと詳細をご確認できます。

ATP法による測定結果と今後の改善策をレポートとしてご提出いたします。


病院清掃に関するご質問・ご相談はこちらまでお願いいたします。